業者選びに役に立つ施設・貸しホールに関連した業者をご紹介します。

施設コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月07日 [FAQ]

レンタルオフィスのマナーにはどんなものがありますか?

私は個人事業主として仕事をしていて、これまでは自宅を仕事場としていたのですが、いろいろと不都合が出てきたので、今度、レンタルオフィスを利用したいと考えています。
しかし、レンタルオフィスを使ったことがなく、ほかの利用者には迷惑をかけたくないと思っているので、レンタルオフィスにはどういったマナーが存在しているのか教えてください。

回答

共有スペースはきれいに使い、喫煙は所定の場所で行いましょう


レンタルオフィスを利用している人はたくさんいて、ひとつの施設を多くの人達が共有して使っているため、マナーを守ることが求められていて、その施設のルールを守って利用することが大切です。
それぞれ自分の契約した部屋を使うことになるため、通常はほかの利用者と関わることはないのですが、みんなで共有して利用するスペースも存在しているため、そちらを使うときにはトラブルを避けるためにもマナーを意識することが重要なのです。
たとえば、共有スペースとしてはトイレや給湯室だけではなく、会議室や応接室、ラウンジ、受付、共有の設備などがあって、これらを頻繁に利用する機会があるため、きちんとマナーを守り、みんなが気持ちよくレンタルオフィスを利用できるようにしましょう。
共有スペースにはさまざまなものが置いてあり、たとえば、ホッチキスやボールペン、カッターといった文具がたくさん用意されていることがあって、これらはみんなで共有して利用するもののため、勝手に持ち出さず、散らかさないようにすることが大切です。
会議室やラウンジ、応接室といった空間については、みんなが気分よく利用できるように環境を整えて、使い終えたあとはきれいに片付けるようにして、最初に入ったときと同じ元の状態に戻すように心がけましょう。
レンタルオフィスのある建物のどこかに喫煙スペースが用意されているケースがあり、喫煙したい人は必ず所定の喫煙スペースを利用するようにして、勝手に部屋のなかで禁煙にも関わらずタバコを吸うようなことはやめましょう。
また、レンタルオフィス内にはいろいろな会社の人や個人事業主の人などがいて、重要な情報を取り扱っていることが多いため、自分たちの情報管理をしっかりと行い、たとえば、大事な資料を共有スペースに置きっぱなしにするようなことは避けます。
このようにレンタルオフィスにはさまざまなマナーが存在しているため、その施設を利用する際にはどういったマナーやルールがあるのかを確認して、周りに迷惑をかけないようにしましょう。

PageTop