業者選びに役に立つ施設・貸しホールに関連した業者をご紹介します。

施設コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年07月18日 [FAQ]

バーチャルオフィスとは何ですか?

私はこれからビジネスを始めたいと考えていて、そのためには事務所を用意しなければいけないのですが、実際に仕事をする場所は自宅にしたいため、バーチャルオフィスの利用を検討しています。
しかし、バーチャルオフィスを利用した経験がこれまでなく不安なため、バーチャルオフィスとは一体どのようなものであり、どんなメリットがあるのか教えてほしいです。

回答

仮想の事務所として住所を利用できます


バーチャルオフィスというのは仮想の事務所のことであり、こちらを利用すると事業場の住所として利用することができ、実際に法人として事務所の住所を登記する際にも使うことができるのが大きな特徴となっています。
ビジネスをするのであれば、自宅を事務所として活用することもできるのですが、それでは信頼性を得ることができなかったり、プライベートな空間を活用することに抵抗があったりする人には都合が悪いため、そういう人のためにバーチャルオフィスがあるのです。
バーチャルオフィスでは単に住所を利用することができるだけではなくて、郵便物について対応してもらうことが可能であり、さらにFAXの送受信にも対応してくれるところがあって、固定電話を利用することもできます。
そのため、事務所としての機能を果たすことができ、実際にスペースを利用したいときには個室オフィスや会議室などを使うことができるため、たとえば仕事上の打ち合わせをしたいときにも活用することが可能となっています。
部屋の清掃やお茶出し、小包転送といったオプションサービスが用意されていることもあって、スカイプサービスが利用できるところもあり、普通のオフィスと何も変わらないような環境が用意されているのです。
月額サービスとなっているところが多く、万が一、ビジネスをやめることになったとしたら、すぐにバーチャルオフィスの利用をやめることができるため、気軽に活用できるサービスとなっています。
物理的なスペースは必要ないけれども、自宅以外の場所にオフィスを持ちたいというときに便利なサービスとなっており、実際にオフィスを借りて利用するよりもコストがかからない点が大きなメリットとなっているのです。
バーチャルオフィスのサービスを提供している会社はたくさんあって、特に都心部に多く、便利な立地にオフィスを構えることができて、都心の住所を登記することができるために信頼を得ることもでき、人気のサービスとなっています。
いろいろなバーチャルオフィスのサービスを比較してみましょう。

PageTop