業者選びに役に立つ施設・貸しホールに関連した業者をご紹介します。

施設コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2020年07月15日 [FAQ]

個展を開く貸しスペースのような施設は個人でも借りれますか?

旦那さんが日本人画家、奥さんがフランス人という友人夫婦がいます。夫婦はフランスに住んでいて、年に一回ぺースでフランスで個展を開いているのですが、日本でも開いてみたいという夢があり協力してあげたいなと思っています。絵の個展なのでそれに適した照明があり、絵を掛けられるような壁というのでしょうか、絵画の展示に適した場所を探してあげたいのです。自分自身はそのような貸しスペースや施設を借りた経験がなく、ネットで検索するとパーティや会議などの部屋のようなスペースしか見つけることが出来ませんでした。個人では個展に適したような規模のスペースを借りることが出来ないのでしょうか?また、借りる場合に条件はありますか?詳しい方がいましたら教えて下さい。

回答

個人でもレンタルできる貸しスペースが沢山あります


昨今はお友達どおしの集まりや誕生日パーティ、習い事など自宅ではなくレストランなどでもないプライベートな場所を利用される機会が増えています。飲食が可能なスペースも多く、お料理や飲み物を持参したり、ケータリングに依頼され目的に応じた使い方が出来ることが人気です。
レンタルスペースは1時間当たりの金額で設定されている場合が多く、基本的に1時間からレンタルが可能です。元々、内装がされているスペースもあれば利用者が持ち込むことを前提とした何もないフリースぺースのところもあります。展示会場や作品展、イベントなどを想定した貸しスペースも増加しており、個人の方でも問題なくレンタルが可能です。同窓会など大勢で利用される場合の大きな貸しホールもレンタルできるほどです。サイトで簡単に予約できるようになっており、予約カレンダーにて空室状況が分かるようになっています。3か月くらい先までの予約が可能な場合が一般的ですので、ご利用予定が先の場合は直接相談されるのがよいでしょう。借りる条件というのは、お支払い方法やキャンセルポリシーに合意され、各スペースごとに定められている禁止事項に従うことです。喫煙場所の徹底や音楽の使用、楽器演奏、飲食の持ち込みなどは各スペースごとに条件が異なりますので確認しましょう。
事前に見学可能な所が多いため、ご自身で確認されイメージを掴んだり、必要な備品や什器の大きさを想定することも出来るのでおススメです。是非利用してみてください。

PageTop